AfterFocus

Android用AfterFocus

肌をきれいに見せて、目元も美しく変えられる?!フレームをつけたり楽しく画像編集できるアプリ

After Focus(アフター フォーカス)は撮影した写真でフォーカスしたい部分を編集できる便利なアプリです。無料のアプリながら、手ブレ補正や露出補正、記録画素数の選択ができるのでデジタルカメラさながらの写真撮影を楽しめるアプリです。After Focusを開くと、写真の撮影モード「Take」、アルバムからの編集モード「Select from album」、そして有料版のみで使用できる「 Take... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 写真撮影後、一眼レフで撮影したように編集できる
  • ピンボケ具合を手動で補正できる
  • デジカメのような機能も搭載している

反対票

  • 写真をデコレーションする機能はない

良い
7

After Focus(アフター フォーカス)は撮影した写真でフォーカスしたい部分を編集できる便利なアプリです。無料のアプリながら、手ブレ補正や露出補正、記録画素数の選択ができるのでデジタルカメラさながらの写真撮影を楽しめるアプリです。

After Focusを開くと、写真の撮影モード「Take」、アルバムからの編集モード「Select from album」、そして有料版のみで使用できる「 Take two」が表示されます。通常、一眼レフで撮影するときには撮る前にピントを合わせて被写体をよりくっきりと撮影しますが、After Focusではまず写真を撮影します。その後、画面左下の「Focus」をタップしてフォーカスを当てたい被写体を指でなぞります。次にぼかしたい部分を、画面下中央のBGから行います。フォーカスしたい被写体を指でなぞった時と同じ要領でなぞります。指でなぞるときのペンツールの太さは「Brush」から行えますので、小さな被写体にも対応できます。

After Focusでは、背景のピンボケ度合いをさらに細かく設定することもできます。その場合は、画面右上にある矢印のアイコンをタップし、「Blur」の調整バーを左右に動かして行います。よりクオリティの高い画像作成にはやや時間がかかりますが、スマホでは一眼レフのような撮影ができないとあきらめていた人にとって、このアプリを使うと、一眼レフの画像により近い作品を作成できるのでついリピートしたくなるでしょう。

After Focusはデジタルカメラを使うようにカメラ機能を設定でき、よりクオリティの高い画像を作成できるアプリですが、かわいくデコレーションしたり、コラージュ写真を作成することはできません。その際には、写真クミアワやプリ系カメラDECOPICなどがおすすめです。

After Focusは一眼レフで撮影したかのように写真を編集できるので、写真好きにおすすめのアプリです。

AfterFocus

ダウンロード

AfterFocus 1.3.1

ユーザーレビュー

スポンサー×